読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

墓地の帰り道

ネットの隅っこでぐだぐだ。

20170417

そういえばTwitter。年末に、特に繋がりのある人だけ残して、新しい垢にした。だいぶすっきりさっぱり。
ウザいと思っていた連中は新垢ではあらかじめブロックしてあるし、リアルで突然会うくらいしかリスクはない…はず。
まぁ、会う場所って要するに秋葉原とか専門書店とか即売会あたりだし、割とニアミスする危険性はあるんだが。


最近できたマスト丼は一応ぱうーに登録してある。
環境としては、投稿側のことはよくわからんがROMにとっては天国だな。
飯テロ画像やソシャゲガチャ画像のような産廃、縁もないくせにしたり顔の政治ネタ、半可通のスポーツネタ、まったく面白くない大喜利などなど、Twitterにおけるノイズの大半が取り除かれている。あとは画像収集に特化したクライアントでも出現してくれれば完璧だ。
「絵だけ見たいんで余計なツイートやめてほしい」とわざわざ表立って喚く低脳ROM専が「お前のため(にTwitterやってるわけ)じゃない」とネタ画像でハエのように叩き潰されるおなじみのやり取りも、ぱうーならあまり発生しないぞ。現状では。
何か勘違いしたROM専が、絵師さんと仲良くなりたーい!とぱうー上ですり寄っていったりしないことを願う。無言でいいんだよROMなんざ。
………ま、ぱうー自体がいきなり消滅する可能性も未だ高いけどな。
たとえ規制云々は置いとくとしても、宣伝貼れないし、渋運営なんて守銭奴が慈善事業で続けられるもんじゃなかろう。どこで儲ける気なのかね。
Entyとかいう規制ガッチガチのゴミサイトから支援事業をまとめて引っこ抜く足がかりにするのかと思いきや、FANBOXは変わらず過疎だしな。


○アニメ
まず、前期放映でBDマラソンしてるやつ。マラソン3本はキツい。NEWGAME完走したタイミングだから既存0なのが救い。
あにトレXXは買った。作りが無難すぎる。乳首くらいは出せよなあ。
ナゾトキネのBDが出たらしいのだがそもそも見かけないw


小林さんちのメイドラゴン(2巻発売日4/19:ソフマップコンプ予定)
カンナの幼女力が高すぎた。ロゴスの花嵐ちゃんみたいに幼女力は高いのに出番と作品力に恵まれないキャラも多い中、カンナは幼女にしては人気も知名度もかなり上がった方。目立たないが相方の才川ちゃんも非常に良い。とてもCG収集がはかどった。トールをはじめ他のキャラも十二分に可愛いし、話作りも好みだった。中だるみ感はあったがご愛嬌の範囲。小林さんイケメーン。
BDを揃えることにメリットがほとんどない(全巻特典がどの店でもショボすぎる、どうせ1~2年待てばBDBOXが出る)のだが、2期祈願を兼ねてマラソンすることにした。京アニの原作つき作品(自社で原作を供給している中二病などを除く)で2期やってるのはかなり一握りなので、メイドラゴン2期は厳しそうだとは思ってる;


うらら迷路帖(2巻発売日4/26:ゲーマーズコンプ予定)
おそらく世間的には「悪くないけどふつー」って評価なんだろう。
実際、何か突出したものを見せてくれたわけではない。
でも「原作の雰囲気を大事にする」「絵が綺麗、キャラが可愛い」を満たしており、アニオリで余計なことをするようなことも一切なく。
(ぶっちゃけると、九番占試験後半、くろうパートのイマイチ感にいたるまでちゃんと原作通りであるw)
原作厨としては理想のアニメ化だった。言うことなし。感謝しかない。
2期というか九番占編があれば良いなあとは思うが、まぁ難しいんだろう。
しかしこれこそが原作好きから見た理想のアニメ化なのだから、仕方がないことだ。
せめてBDマラソンくらいはする。世間では紺が優遇されている中、小梅と千矢のエロ特典とか最高かよ。
紺はけいおんでいうところの澪枠だから強いわなあ。個人的には、好み度合は小梅>千矢>紺=ノノ=臣>その他という感じ。


ガヴリールドロップアウト(2巻発売日4/26)
伏兵。原作漫画は買ってない。電撃だいおうじは買ってるので目を滑らせる程度。
しかし、ガヴリールの太股と尻がエロすぎて死んだ(アニメ本編以前に、グッズに殺された)。
話が面白いのかと聞かれると別にそんなことはない気がするが、キャラに魅かれちゃしかたあるまい。文字通り「尻に敷かれた」といったところか(バカ)
これだけならばBDマラソンまではしなかったと思うが、HMV特典がブルマだった。これもまた、しかたあるまい。買うしかねえだろう。
BD特典にOVAもついてくる(2巻除く)し、なによりマラソンが3巻で終わるのがいい。総額は変わらないが。
ガヴ公式抱き枕も買ってしまった。どうしてこうなった。
人気があるのはサターニャなんだろうし、実際ぽんこつ可愛い。声の力は大きい。ガヴの尻肉のだらしなさには負けるが(比較の物差しがひどい)


次、意外と楽しめたもの。
政宗くんのリベンジ
原作は3巻くらいまで読んでいて、Tivさんの絵は大好きだが話がイマイチだな…というか先に進まねぇな…と思っていた。
しかし、小岩井吉乃師匠に殺された。どうしてこうなった。
恵まれない境遇も、過剰なおっぱいも、性悪な性格も、言い訳がきかないレベルでやらかしてる過去もw何故か全部ツボい。
ノーパンも結構好き。5月発売の公式抱き枕は、師匠とノーパンを予約している。
BDは、一巻はとらのあなで限定版購入(小岩井吉乃おっぱいマウスパッドつき)。これも仕方があるまい。
しかし、この作品を楽しむ上で一番のガンは残虐姫。自分の嫌いな属性を寄せ集めて作ったようなキャラであり、どうにも好きになれん。
主人公のアホさ加減は嫌いじゃない、主人公母と妹のくっそえろい催眠系のエロ同人を作ってくれる神はおらんか。…おらんな、所詮マイナーアニメだし(師匠のエロすらほぼ見かけない)。



今期アニメ。ほとんど見てない。俺妹は大嫌いなのでエロマンコも見ない予定。凌辱同人だけで十分。
ひなこのーと
三月さんのファンではあるのだが、好きな要素は「絵がエロかわいい」が一番であり、作品やキャラにさほど思い入れがあるわけではない。
この作品も、かかしネタと本食いネタ以外で話がほとんど広がらないこともあり、あまり期待して見てはいない。
とりあえず、ブルマもっと出せ。
オープニングの「聞いてると不安になってくる」感じは好き。


ソードオラトリア
1話し録画忘れてた。…まぁ、いいか。本編ほど好きではないし。
本編とリンクするパート…特にベルvs.ミノタウロスをどう描くのは気になるし、録画設定はしておこうかと。
本編アニメ化では、とにかく原作の良さを理解しようとしない無能ぶりをさんざん見せつけてくれたからあまり信頼はしていない。
リリ救出シーンはとても良かったし、ベルvs.ミノタウロスも悪くはなかったんだが…その後が、なあ…


あと、愚痴。
・某のフ某
ファンがうぜえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
これに尽きる。
別に本編自体は良くも悪くもない印象で、一応最終回も見たし、まぁこんなもんかね、獣人たちのデザインはいいからエロ絵はまあまあ映えるよね、という程度の感想なのだが、とにかくとにかく
信者がうぜええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
ほんとこれ。作品に罪があるわけではないとしても、早く廃れねぇかな。

広告を非表示にする