読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

墓地の帰り道

ネットの隅っこでぐだぐだ。

20161226

今年も終わりか。
前々から思っていたことだが、いいかげんtwitterの自分TLが腐れてきてるので年末にぱーっと垢消す。
冬コミはどーすっかな。企業はちょっと覗きたいんだが。
チケットのアテが見つからなければ三日目はもういいや。寒いし。


さて、もろもろアニメ最終回。
格ゲーランクっぽく評価するとこんな感じか。


S 名作
響け!ユーフォニアム2(残り1話)
A 良作
・装神少女まとい(残り1話)
灼熱の卓球娘
B 普通
・SHOW BY ROCK!#
ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
・終末のイゼッタ
・ナゾトキネ
・あにトレ!XX~ひとつ屋根の下で~
奇異太郎少年の妖怪絵日記
魔法少女なんてもういいですから。(セカンドシーズン)
ステラのまほう
C 駄作
最後まで見た駄作は今期なし。
Z 出来云々とは違う意味で酷い
・ガーリッシュナンバー


番外
○たぶんBD買う
・あにトレ!XX~ひとつ屋根の下で~
nasneに残す
 特に無さそう


 順に。
響け!ユーフォニアム
 一期は良作だったと思うが、二期は凄まじかった。
 作画、脚本、演出、音響、全てにおいて他と格が違いすぎる。
 TVアニメのクオリティを軽く飛び越えていた。
 ここまでの作品には数年に一度会えるかどうか。脱帽。
 一回見たら満足してしまうためか、円盤欲しいとは思わないんだけど


・装神少女まとい
 ゆまちん覚醒のあたりから化けた。
 ストーリーにこれといって飛び抜けたところはないが、キャラクター描写が可愛く丁寧。
 ゆまちん円光本もっと出ろ。


灼熱の卓球娘
 アニオリってのはこういう風に、原作の味を損なわずなおかつ補強できるように作るんだよ!!!!!
 よく見てろァくまみこのクソスッタファ!!紅殻の最終回書いたクソ高橋ァ!くたばりぃゃァ!!!!!!
 ………ま、そんなこと言ってたら京アニの一部原作ものなんて大変なことになってるけどな(素)
 ともあれ、幸福な「アニメ化」というものを見せてもらった。
 残念なのは試合になるとブルマではなくなってしまうことくらいだが、コレは原作もそうだしそもそも当たり前なので仕方がない…


・SHOW BY ROCK!#
 最終回で評価-1。なんだあの作画。80年代アニメじゃねーんだぞ。
 BDではさすがに直すものと信じたい。別に買う予定もないが。
 ストーリーがなげやり予定調和なのはこの作品の味だと思っているので、そこは減点要素ではない。
 全体的な流れは一期の焼き直しで、最終回については一期よりも適当な出来。
 レトリーロージア和解回など、見るべきところはちょこちょことあった。
 せっかくロージアがレギュラーになった割にはパイズリホールを眺める回が少なかったのは難点。
 無理して30分アニメ作る素材じゃないし、次はしょーと2期で良い気がする。


ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない
 38話~39話前半のテンポの悪さで評価-1。
 4部の決戦は地味な舞台で地味なボスと地味に立ち回る話で、荒木演出によってこそカッコ良くなていたのだということが残酷なまでによくわかった。
 仗助サイドのキメゼリフがいちいち長く、待ってあげてる吉良さん優しいなーという感じ。特に億泰と早人。
 とはいえ、トニオ回をはじめ、良い回はとことんよく出来ていた。
 アニメオリジナルとなる、39話終盤のエピソードも楽しかった。
 杜王町は人外に優しすぎるw親父が外食してても周囲がたいして引いてる様子がないし、億泰が「ま、いっか」と楽しそうで何より。


・終末のイゼッタ
 不幸すぎず、都合よすぎず、イゼッタ生還エンドとしてはごくごく無難なところに落ち着いた。
 ただ落ち着いただけで、すっきり終わった感はない。
 ゾフィーが裏切りに激昂していることへのイゼッタの回答は「私だったら笑って火あぶりにされます」だったわけだが、お前がそう思うからってゾフィーもそういう風に受け入れなきゃならない理屈はないだろう。
 やっぱりあの元気玉で姫さまの国とドイツまとめて地上から消滅させるくらいで良かったんじゃないのかね。
 魔女の力を弄んだことに対する報いが無さすぎる気がするのよな。
 エロ的には、イゼッタがあのイゼっぱいで15歳という設定はとてもいい。


・ナゾトキネ
 ビッチがエロコス着てるのを眺める以外に何もないストーリー。なぞなぞはただのオマケ。
 でも個人的にはそういう潔いの好きだったよ。
 元キャバ嬢のライバルだけは全く要らなかった。せっかく出した女子高生あたりを変身させろ。


・あにトレ!XX~ひとつ屋根の下で~
 「さくらが中学生」で評価大幅マイナス。
 ヘタレてんじゃねぇぞクソ!!!!!が!!!!!!!!!!!!!!
 どう見ても小学生だろうが…!シャンとしろや…!!
 ったく、低年齢エロキャラ出すのに腰が引けすぎだろがアニメ界。ほんとムカつく。
 一応BDは買う予定。年齢のことを置いても、さくら出番少なすぎるだろ畜生。


奇異太郎少年の妖怪絵日記
 雪ん子は可愛かった。すずのミニスカはエロかった(ちょっとくらい見せろや)
 ババア二人はどうでもいい。
 それなりに可愛くてそれなりに面白かった。記憶に残るかっていうと残らないだろうが。


魔法少女なんてもういいですから。(セカンドシーズン)
 結局アニオリのダイヤちゃんはただの賑やかしなんだな…よくわからんアニメ化だ。
 薄い本の素材としてはそれなりだと思うが、ゆずか本くらいしか見たことがない。
 ダイヤちゃんどうにかしてやってくれ。魔法で脳いじってモブ奉仕という方向でよろしく。


ステラのまほう
 割と普通に見ていられる出来だった。
 最終回のOP曲フルを用いたエンディングはかなり良かった。
 とはいえ、最終回を見た3日後に存在を忘れていそうではある。別にエロ見たくもないし。


・ガーリッシュナンバー
 作ってる奴の保身まみれのゲスさがビンビン伝わってくる迷作。
 渡航がのさばっていられるアニメ界はおかしい、って話だった。
 本人はこういう叩かれ方されても「そうっすねゲヘヘ(でも俺だけは儲かるっすよ)」と薄笑いを浮かべていることだろう。
 薄い本的には、七海の無知シチュキモおっさん枕ものが読みたい。八重とJKも許容範囲。
 千歳は心の底からどうでもいい。行きずりの浮浪者に適当にハメられてゴミ溜めに逆さに突き刺さるくらいがちょうどいい扱い。
 実際は兄貴のチンポを兄貴が寝てる間に一心にしゃぶっていそう。兄貴は兄貴で千歳を睡姦してる雰囲気しかないが。

広告を非表示にする