読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

墓地の帰り道

ネットの隅っこでぐだぐだ。

敗北宣言

くまみこアニメ最終回のゴミぶりについて愚痴を書いたが、何か間違えて消えた。
まぁ結論は変わらないし簡単に。


原作全否定のオリジナルエピソードを突っ込んだ後に、オチだけ原作に戻しやがった結果、ただただうず高い矛盾だけが積みあがったどうしようもないシロモノが残りましたとさ。
あまりにも酷すぎるので、深読みバカが「実はこれは田舎社会のカルト性を表現しようとした神アニメなのでは」とか言い出す始末である。(原作を読んだ上でアニメには狙いがある!みたいな考察(笑)をしているはてなーもいるが、はてなーによくいる脳の病気をこじらせたタイプなのでソイツは置いておく)


BDBOXのオリジナルエピソード、1巻分はロリまち中心みたいだし多少の話の不出来には目を瞑ってBDBOX買って見るか…と昨日までは思っていた。
もう今はその気持ちはない。この糞スタッフが作るくまみこアニメオリジナルパートは、もう1秒たりとも見たくない。
万が一2期があるとすれば、ひたすら愚直に原作を辿ってほしい。9話、11話、12話のかわりに刑事編をやってくれたほうがまだマシだった、と今は確信している。


紅殻のパンドラといい、くまみこといい、今年は自己評価が肥大した無能アニメスタッフがオリジナルストーリーで原作を破壊する悲劇に巻き込まれてばかりな気がする。
自分が好きな原作ばかりがピンポイントで潰されていくのは本当に参る。
このぶんだと、次は「うらら迷路帖」が破壊されるな。…勘弁してくれホントに。


その一方、カバネリ。
10話は反攻作戦と思いきや完全敗北だった。残り2回で盛り返さないとすっきり終わることができない計算だが、次回は予告を見る限りさらなる下げ展開から何とか反撃のきっかけを掴むか、くらいしか進みそうにない。
となると12話(最終回)だけで何をどうするんだ?ということになる。
まだ期待したい気持ちはある。しかし、くまみこの惨劇を見た直後なので結構弱気。
完全オリジナルだから原作破壊云々は関係ないけれど「まぁまぁのところに落ち着いた」程度ならBDBOXは買わないつもり。
ということは11話では判断ができないということだから、結局今週はパスかな。

広告を非表示にする